俺ん家の芝生は青い。

なるべくふざける

私は金魚のフンになりたい。


スポンサーリンク

自分基準、こわ!

基準値って自分の外に持たないとこわいなって思った。

なにをもって基準を設定するのかが問題だけど、自分の中で基準を作っていた。

 

見ている対象が自分しかいなかった。

基準値なのに、母数1かつ自分って時点でこわいけど、色々自分基準で考えていた。

世界は自分を中心に回っているって考えるタイプかな。 こわ!

自分しか見ていないから、電車でネクタイを結んだりする。 こわ!

例えばクライアント様が見たらどう思うかの視点がなかった。

他のヒトと比べないから、自分が一通のメールを作っている間に、五人とやり取りをして、タスクも終わらせている方がいることに気づかなかった。 こわ!

 

自分にとっての「頑張っている感」でなんとなく過ごしていた。

 

周りから見ると、サボっているだけなのに、、こわ!

 

俺サボってんだなってより気づくためには、

自分の2倍、3倍、100倍の仕事をしているヒトの近くに行くことがよさそう。

 

とにかくできるヒトの金魚のフンになる!

金魚の次は、鯛やサメやくじらのフンになりたい!

 

それ普通のうんこ◯やないかーい。

 

 フンを経て、フンを超えた存在になる。

f:id:shojimichio:20170204210915j:plain

広告を非表示にする