俺ん家の芝生は青い。

なるべくふざける

高速バス内にて14時間幽閉されている男が考えた高速バスの楽しみ方。


スポンサーリンク

 
あらすじ
 
悲劇は昨夜から始まった。
ご飯を食べているところに一通のSMSが届いた。
「悪天候の影響により運休となりました」
仙台から東京に来ていた僕は夜行バスを予約していた。それへの連絡だ。
このときはまだ大きな問題として捉えていなかった。
 
天候不順の場合の判断はバス会社によって異なるので、落ち着いて楽天トラベルを開き、再度予約。
しかし、どの会社もエラーになる。
ここらへんから焦った。
 
外を見ても東京はなんともない。
余計に納得いかない。
 
それでも夜帰るのは無理と諦め、
翌朝7:30発のバスを予約。
到着予定13:20
21:30現在バスの中。
f:id:shojimichio:20160118211043j:image
 
朝6時に起き、外が雨だと気づいて落ち込む。
外に出て道がびっしゃびしゃの雪で埋もれていて泣きたくなる。
靴をビチョビチョにして駅に行くと電車が遅延で不安になる。
バス発車時刻ぎりぎりにバス停に着きほっとする。
でもこのとき間に合っていなければ、楽だったのになと少し後悔した。。
 
それから14時間が経過した今、
もはや駐車状態のスピードに対しても、
積雪によってぐわんぐわんするバスも、
おしりと同化した座席に対しても、
イヤホンつけずにラジオを聞く隣の方にも、
一周回っていいじゃん!ってなった俺のバスの楽しみ方を公開する。
 

定番の過ごし方

寝る

特に夜行バスにおいては乗って、目を閉じ、目を開けると目的地という効率的な過ごし方として大人気。
 

ネット

インターネットさえあればいくらでも時間をつぶせる。
と思っていませんか?
10時間を越えると画面を見ているだけで体調が悪化します。
 

言わずもがな、車酔いするね。
 

風景

だいたいのバスは高速道路を走る。
延々と同じ風景だけど、時たま垣間見える風景に心躍らすようにしましょう。
 
 

新提案

10秒で飽きる遊びも、
6個あれば1分
360個で1時間
3600個で10時間つぶせます。
さ!元気を出して考えていこう!
 

斜め前の人が読んでる漫画を一緒に読む

3列シートだと斜め前の人の行動がよく見えます。
LINEやメール、見られたくなさそうなものを覗きこんではいけません。
 

お土産のお菓子を食べちゃう

高速バスに乗るってことは、遠出したってこと。ってことはお土産買ってる人も多いはず。
長時間乗ってると甘いものほしくなるよね?
思い切って食べちゃおう。
お土産ってのはどれもこれもクオリティが高い。
さらに頑張れる人はここで隣の人や前後の人におすそ分けすると車内に一体感が生まれるかも。
 

死んだふりをする

人は必ず死ぬ。
何事も予行練習が大事。
ゆえに死んだふりが大事。
こんなやつあるよね?
日常でやると時間を無駄にした気がするけど、高速バス内なら他にやることがないんだもん。
 

窓に映る自分を凝視

見つめ合うと素直におしゃべりできない。そんなあなたにおすすめの練習法がこれ!
まずは慣れた自分の顔で練習しましょう。
 

自分の姿勢の歪みを治す

長時間座っているとおしりが痛くなる。
色んなところが痛くなる。
それは姿勢の歪みかもしれません。
この機会にどこも痛くならない綺麗な姿勢を身に着けよう。
 

変顔をする

最近、変顔できることがなんらかのステータスにでもなるかのような風潮がある。
なんでかっこつけずにわざわざかっこ悪いとこを見せるのか謎。
それでもステータスはステータス。
各個人が他の人の顔を見られないこの機会に思いっきり変な顔をしてみよう。
 

最後に

バリッバリ働いて、お金持ちになって移動手段には新幹線と飛行機、タクシーを使うようにしたい。
 

追記

無事仙台に着いた。
「予定時刻より10時間6分遅れでの到着となりました。」
というアナウンスは初めて聞いた。

何より

この時間の遅れに対して誰一人文句を言わなかった

日本人すげえなあって思った

そしてこんだけ時間遅れても怒るほどの用事がない乗客もある意味すげえ。

やはり稼ぐ人になりたいと思った。