読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺ん家の芝生は青い。

なるべくふざける

俺が10分1000円カットをおすすめするワケ2+1つ。大満足の裏技も教えます。


スポンサーリンク

間違い探し

この二つの画像の違いわかる?

f:id:shojimichio:20151212162326j:plain f:id:shojimichio:20151212163128j:plain

赤いマフラー!その通り!10億万点あげる!

あと一つ,これはカット前後の写真。
「写真撮ってください」って言う勇気が出なかった時のために念のため隣の鏡で撮っておいた。
店員さんにお願いしたけど「そういうサービスはしていないんです」と優しく断られた。そうだよな。反省。

この前の記事ダイエットする人はBeforeから笑っていてほしいを意識して一応BeforeもAfterも笑顔だけど伝わらない。口元大事だね。

月に一回ヘアカット

f:id:shojimichio:20151212162404j:plain
寝起き直後の写真。
髪について説明する前に,,,鏡汚すぎだな!?
帰ったら磨く。

俺は天然パーマなので伸びてくるとすごくだらしない。
小さい頃親からはよく鳥の巣みたいだと言われてたけど今なら納得できる。

あと,常に髪型が同じだと周りの人に安定した印象を与えるらしい。

前回切った時から約一ヶ月が経った。

ということで毎月行っている1000円カットのお店へ行ってきた。

子ども時代からのヘアカット

f:id:shojimichio:20151213192656j:plain
初めから1000円カットをしていたわけではない。

小学校:500円(スポーツ刈りのみ)
中学校:1500円(ベッカムヘアーっぽいやつを頼むが毎回異なる)
高校 :1500円(襟足伸ばしまくる。そして後ろで結ぶ。)
大学 :3000円(おしゃれな人になる)
浪人 :1500円(クーポンマスター)
大学院:1200円→1000円

ほぼマル坊主の小学校時代から美容室への変更はめっちゃ緊張した。
大学時代が一番お金かかってるけど,これは初回安いんだけど徐々にお金が高くなっていく仕組みでやめどき逃したってのもある。
それに美容師さんと会話するのが大学生っぽくてかっこいいなって理由もあったね。
カットの方法とかセットとかについても教えてもらえるので自分がおしゃれになった気がした。

だけど今は1000円カット。
会話もあんまりないし,おしゃれってイメージからは離れている。
それでも月に一回髪を切るときはそこに行く。その理由を説明するよ!

10分1000円カットに通う理由2つ!!と1つ

10分だから!

1000円だから!

それだけ!!

そう,本題に入らず引き伸ばしていたのはタイトルで既に内容が終了していたから!
でもこれだと説明になっていないのでもうすこしそれぞれを見ていく。

10分

f:id:shojimichio:20151213194842j:plain
散髪にどのくらいの時間かけてる?
男性でも30分〜1時間かけてる人もいると思います。

この10分という短さ!圧倒的だと思います。

一度,友達とLINEをしていて「今から髪切ってくる!」と「髪切ってきた!」の時間見ると9分しか経ってなかった。
ものすごい速さで手が動いてるわけじゃない。会話が皆無なわけでもない。バリカンしか使わないわけでもない。
きちんとこういう風にしてくださいって要望を出して,満足いく格好になって退出する。
その合計が10分!
忙しい人にオススメです。忙しくない人にもオススメです。

かつてオッシャレな美容室ですごく満足した時に15分くらいだった。
髪切ってもらう満足感と時間って正の相関があるわけでもないんだなって思ったのが10分でも気にならなくなった最大の理由。

1000円

f:id:shojimichio:20151213195357j:plain
散髪にいくらかけてる?
男性でも2000円〜4000円って人も多くない?

この1000円という安さ!圧倒的だと思います。

カットモデルだと無料のもあるらしいけど,モデル?無料?。。なんか気恥ずかしいって人もここでは安心してください。払いますよ。

ちょこっと節約している人にオススメです。節約していない人にもオススメです。

一度1000円で髪を切ってもらうとなかなか同じ行為にそれ以上の値段を払いづらくなるのも通い続ける理由。

違いがわからない。。

f:id:shojimichio:20151213200317j:plain
俺の髪質とか髪型ってのもあるだろうけど,4000円の美容室と1000円の美容室との出来上がりの差がそんなにわからない。。

どっちの時でも納得いかない時はあるし,どっちの時でも予想以上にいいね!って時もある。

1000円/10分だと技術力が心配って人もいるかもしれない。
でも落ち着いて考えてみて!10分でどんどんお客さんを満足させていかなければいけない。予約を取って1日の人数が決まっているわけでもない。普通の美容室よりだいぶ多くの人をカットしてきてるんだよね。カットの数だけ技術力がつくとしたら,実力的にはもしかすると1000円カットのほうが上の可能性もある!

だから余計に美容室と1000円カットの違いがわからない。。

美容師さんと仲良くなったり楽しい会話は減るかもしれないけれど,上で書いた安さと早さも合わせて総合すると10分1000円カットを選んでしまう。

※ここの部分はいろんなところに行ってる人がそれぞれの良いところをいっぱい言いたいと思ったので付録的な+1の項目にさせて頂きました。

 

裏技

一度お気に入りの美容室でめっちゃカッコよくカットしてもらって,その髪型が維持されてる間に1000円カットに行って伸びた分だけこまめに切ってもらえば常に満足だよ!

 

以上,10分1000円カットに通い続ける3つのワケでした。