俺ん家の芝生は青い。

なるべくふざける

記憶が曖昧すぎて調べられない


スポンサーリンク



隣の美しくない光景をそのままにすることで豚小屋の雄になる
誰の言葉でしょうか。

f:id:shojimichio:20151126191141j:plain
どこかの哲学者が言ってそうな言葉ですよね。

少しでも考えてくれた皆様,ありがとうございます。そしてごめんなさい。
これは僕がiphoneのメモで2013年に記入していた謎な言葉です。
おそらく,目が覚めた時に頭の中に響いていた言葉をメモしたものだと思います。

何か哲学的な話を聞いたか読んだのが残っていたのでしょう。
これまでもその程度の認識でメモに残っているのを見てもスルーしていました。
でもメモ内容を消すためにこの言葉をはっきりさせておこうと思い立ち調べ始めました。

まずはそのまま,
「隣の美しくない光景をそのままにすることで豚小屋の雄になる」
もちろん出てこないですね。

次に古代ギリシャっぽいなと思って知ってる人と組み合わせてみた
「豚 アリストテレス」「豚小屋 プラトン」「美しくない アリストテレス」「雄 ピタゴラス
失礼な言葉が並ぶばかりで出てこない。

あとは,単純にキーワードを取り出してみた
「豚 美しくない」「豚 かわいい」「豚 雄」「隣 豚小屋」「美しくない 雄」
関係ないことばかり。

最終的に
「豚 哲学」
というシンプルな検索をしてみた。

簡単に探していたものが出てきた。

満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよく、満足した愚者であるより不満足なソクラテスであるほうがよい

 J.S.ミルの功利主義の訳だった。

。。。。。。

全然違う。

むしろなんでこれだとわかったのかってレベルで違う。同じ部分「豚」だけじゃん!

意訳にもほどがあるし,誤訳だし!

自分の記憶ってのは勝手に書き換えちゃうんだなぁってつくづくおもう。

自分の記憶だけに固執していたら,J.S.ミルまで繋がらなかったかもしれない。

なぜか検索してしまった「豚 かわいい」で出てくるかわいい豚ちゃんたち。画像検索しているだけで幸せな気分になった。自分が何調べていたのか忘れてしまう。

「豚 雄」で検索しても「豚」単体とさほど変わらないだろうと思ったら,「豚の雄臭」という,雄特有の不快感があって消費者に嫌われるため生産者はコントロールする必要があるって内容の項目がトップに出てきて面白かった。けど,調べたいことと無関係。

検索能力を高めることも大事だけど,元になる情報の記憶も同じくらい大事。

とにかく俺の名言の出典が判明して安心した。

広告を非表示にする