読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺ん家の芝生は青い。

なるべくふざける

娘に嫌われているわけじゃない


スポンサーリンク

俺はよく娘や息子の心配をする。
娘も息子もまだいないけれど,よく子育てについての心配をする。
本や,雑誌,新聞などを読んでいて子育てに使える情報があればメモしたりしている。
正しい抱っこの仕方とか体にいい食べ物,面白い遊びがあるとEvernoteにどんどん追加するようにしている。
f:id:shojimichio:20151213214135j:plain
楽しみなことだらけだけど,具体的に考えれば考えるほど相対的に不安も出てくる。
一番心配なのが娘,息子から嫌われること。特に娘。
大事に大事に育てて,仲良し仲良しな家族だと思っていたのに,ある日から急に「お父さん嫌い」,「洗濯物一緒に洗わないで」とか「お父さんくさい」とか。ってことが起きるらしい。もちろんそんなことない家族もいっぱいあるわけだけど,その話を聞いてからはけっこう大きな悩みになっていた。

でも,つい先日その問題が解決した。
香りってのは,遺伝子情報のようなものも含まれていることがあるということで,遺伝子的に近い父親のにおいを拒絶することがあるらしい。だから娘が父親のにおいを大っ嫌いと言っても落ち込む必要はなく,ただ,俺の娘なんだなあと思えばいいということでした。

この話を聞いた時はちょっとした衝撃だった。
これで嫌いって言われてもお〜そうかそうか!って感じで流せる。

息子とはしっかり話し合えばだいたいのことは解決すると思う。

そもそもの予防策として洗濯物を溜めないようにしたい。

今日は帰ったら洗濯をしよう!

広告を非表示にする